真珠(パール)の中に石を入れる?!

今回はパールの加工に関しての記事を書かせて頂きます。

 

タイトルの通りパールの中に石を入れる加工です。

 

石に合わせて色々な留め方が出来、サイズも

8㎜くらいの珠なら0.2ct前後の大きさの石までは問題なく留めることもできます。


 

上記写真のようなメレダイヤですと石の大きさに合わせてパールに穴をあけることで

直接留めることが可能です。

 

連のパールネックレスなどは真珠に糸やワイヤーなどを貫通させるために穴をあけます。

例えばそういった連のパールネックレスの一部を使ってピアスや指輪の製作をご依頼頂くことがございます。

 

その場合地金を工夫して穴を隠すように作ったり、「つきさし」というパーツで穴を塞いだりしますが、

当店では穴の部分を加工することで石を入れることも選択頂けます。

 

左の写真は直接石を留めるのではなく、

はめ込む石の周りに地金を巻きつけてからパールに留めています。

 

これを行う大きな理由は

一つには大きめの石を入れるためです。

 

0.2ct前後のサイズの石を入れる場合、必然的に空ける穴も大きくしなくてはいけません。

そこに直接大きな石を入れて長期使用させるとパールが割れてしまうことがあります。

それを防ぐために地金を挟み込みます。

 


もう一つは接着剤を使わずに留めることができるためです。

石によっては性質上脆い石もたくさんあります。

接着剤などで石を留めると外す時に石が剥がれて裂けたり、欠けたりします。

そういった扱いの難しい石や大きい石を何度でもいろいろな形で利用して頂くためにも

大切な石をしっかり地金で守り、パールにはめ込みます。

つまり、パールと石の両方を守ることができます。

 

特別な記念日に石を追加されたり、お子様の誕生石をパールに入れてお守りにされるのもおすすめです。

 

様々な用途でご利用頂けますので、

もし、ご興味ございましたら

一度お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 


 

加工賃

通常の石入れ(直接タイプ)  一か所    

¥1200(税別)

石、パール代は別途必要です。

 

地金取り巻きタイプ      一か所    

¥3000(税別)

石、パール、地金代は別途必要です。

 

素材を御持ち込み頂けましたら、加工賃のみで加工可能でございます。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Treena Barrio (金曜日, 03 2月 2017 19:15)


    I'm extremely impressed with your writing skills and also with the layout on your weblog. Is this a paid theme or did you modify it yourself? Anyway keep up the excellent quality writing, it is rare to see a great blog like this one today.




新着情報