齋藤宝石のフルオーダーメイドについて

当店がオーダーメイドでジュエリーを制作する際にこだわっていることがいくつかございます。


一つには完全な手造りであるということです。

ワックスやキャストは用いた鋳造での制作は行っておりません。

 

金づちやヤスリなどを使い、最初から最後まで職人の手によって生み出す鍛造製法にて、

心を込めてお造りしたします。

 

まずはしっかりとお客様とカウンセリングをし、お悩みやご要望や注意する点などを話し合い、

大まかな完成イメージをふくらませます。 

 

この時点では一つの形に決定したしません。

 


そして、ご希望のジュエリーの金種がどうであれ、

まずはカウンセリングに沿ってシルバーで何点か作品をつくります。


その中からイメージに近いものをピックアップして頂き、


さらに訂正箇所や要望などがあれば追加していきます。


当店は工房ですので微調整はその場で行うこともできます。


納得していただける形となりましたら、本来のお求めの金種にて作成し、お渡しとなります。


これによりデザイン画のイメージと完成したジュエリーとのミスマッチを防ぐことができます。



手造りは製作途中でもデザイン変更や微調整、追加などがしやすいのも特徴です。




こだわりのもう一つに指輪のフィット感です。

フルオーダーである以上デザインだけでなく、着け心地もその方にあったものでなくてはいけないと考えます。


1号や0.5号刻みのサイズ調整では違和感を覚える方もおられると思います。

また、指の節が大きい方やリュウマチで関節を痛めておられる方、むくみがある方など

指に悩みを抱えておられる方にも症状にあった指輪の調整ができ、改善できることが多いです。



折角のフルオーダーです、着け心地も既製品とは違ったものでなくてはと考えます。


人の指は季節、時間帯、食生活でも小さな変化が生じます。

その小さな変化のせいで身に着けたいときに着けられない指輪はありませんか?

それを単純にサイズ直しすれば、指が元に戻った時に指輪が合わなくなってしまいます。

そのたびにサイズ直しをするものもったいないですよね。



指輪の内側をうまく微調整することで、指の少しの変化ではフィット感を損なうことを防ぐこともできます。


手造りだからこそ持ちえる技術や良さを生かし、デサインだけでなく、

長くつけて頂けるジュエリーのお造り致します。


もし、ご興味ございましたら、お気軽にお問合せくださいませ!!


また、簡単なイメージなどございましたら、お電話やお問い合わせフォームから

大まかにはなりますが、お見積りを無料でさせて頂きます。




新着情報