リフォームについて


以下のようなことでお困りではないでしょうか?

 

・折角両親や祖父母から宝飾品やジュエリーを譲り受けたけれどデザインが昔風で外につけてお出かけするには少し抵抗がある。

・ジュエリーを身に着けるのは好きだけれど昔買った宝飾品やアクセサリーで使うことなくしまったままになっているものがある。

・頂いたジュエリーや使わなくなってしまったジュエリーを使って新しいデザインに生まれ変わらせたりできないか。

 

など。

 

ジュエリーは時代の流れと共にさまざまに形を変えながら愛され続けてきましたが、時代の流行や技術の進歩、生活環境の変化に伴い、

昔のデザインではどうしても使い勝手が悪くなってしまうこともあります。

毎年様々なデザインのジュエリーが生み出され目移りしてしまうこともあるかもしれません。

 

電化製品などは使えなくなってしまったら修理するか、処分する、あるいはそのままにしておくという選択肢になるかと思いますが、

ジュエリーにはリフォームという選択肢もございます。

 

多くの宝石は時の流れと共に劣化するといったことは無く、何十年と輝きが失われることはありません。

地金も一定水準の貴金属であれば壊れることはあるかもしれませんが材料として何度でも再利用することが出来ます。

 

例えば、お母様やおばあ様から譲り受けられたジュエリーを今風のデザインにリフォームすることもできますし、

自身で購入されたものでも使わなくなったジュエリーを数点集めて、新たなデザインに一新することもできるのです。

 

当工房は完全手作りのオーダーメイドでの製作も承っておりますので地金から指輪を製作することが可能です。

ですので、使わなくなったジュエリーや頂いたジュエリーの枠やお石を再利用することで新たにジュエリーを買うよりも断然コストを抑えることが可能ですし、なにより大切な方からの想いでの品をご自身の理想の形で身に着けることができます。

 

私どものリフォームはよりお客さんの理想とする形を実現できるよう努めております。

 

例えば、ご希望のデザインなどが明確にございましたら、それに沿って、シルバーで一度、サンプルをお作りし、それを確認頂きながら、細かい所を微調整することでより理想の形をきめてから、本番のリフォームをすることもできます。

 

また、リフォームにおいてなにより大切にしていることが質を落とさないようにリフォームするということです。

譲り受けたもののジュエリーの多くは現代の製品より使っている地金量も多く、いずれリフォームされることを考慮されたしっかりとしたつくりの物が多いですが、最近のデザインでは華奢なデザインも多くあり、次のリフォームを考慮されていない場合も多いのでございます。

 

良くある、地金を引き取って、今風のシンプルなキャスト枠にお持ちの石を留めるリフォームではダウングレードにしかならず、

当然デザインは流行り廃りがありますので、リフォームした当時はそういったデザインを好まれても時と共に使わなくなってしまうことも考えられます。

ですが地金をしっかり使っていない型流しの枠では次にリフォームを検討するときに地金が足りなくなってしまっているという状況になりかねません。

リフォーム料金を払って、デザインを新しくしても質はかなり落としてしまってている場合もよくあるのでございます。

 

ですので私どもはリフォームされる際はお持ちジュエリーがどのような素材をどのくらいの量使われていて、どのような製作方法で作られていているのか、石はどのようなものなのかを事前にしっかりとご説明させて頂き、私どもの長年の経験から新たにリフォームするリングの長所や短所、今後起こる可能性のあることをお客さんのご要望と照らし合わせながらそのデザインだけではなく造りや成り立ち、お持ちの石との相性などを踏まえていろいろな角度で十分に吟味して形にさせて頂いております。

 

これは実際に石や素材を自ら仕入れ、自ら製作し、またいろいろなジュエリーの修理やお悩みを直接お客様からご相談を受けしてきた様々な経験をもつスタッフが直接リフォームのご相談をさせて頂くからこそできるリフォームの形かと存じます。

 

 

 

出来るだけ長くお使い頂けて、また後世にも受け継いでいくこともできるものを。

また、同じデザインでもいつかまたリフォームができるよう、先の事も考慮したしっかりとした作り方でリフォームさせて頂きます。

 

また、アフターもしっかりと対応させて頂きます。

リフォームしてもつぶれたら終わりといった売りきりになっている事例も多々聞きますし、私どもにも実際にそういったお悩みのご相談がしばしばございます。

私どもはよくあるお店の店員である前に職人でもありますので自身でいちから作ったものに何か問題があったり、万が一壊れてしまっても対応できない、直せないということはございません。

ジュエリーはご購入頂いてからが本当のお付き合いかど存じておりますので末永くお使い頂けるようしっかりメンテナスやアフターフォローもさせて頂きます。

 

お見積りは無料でさせて頂きますのでご興味ございましたら、是非一度お気軽にご相談くださいませ。

 

 

リフォームの流れ 

 

① お持ちのジュエリーの地金や石の確認をさせて頂きます。ご要望のデザインとお持ちのジュエリーの地金の量やお石に合わせて、追加でセッティングする石(ルース)があれば選んで頂き、それに沿ってだいたいのお見積りをお出し致します。

(石や使用可能な地金がお持ちの分で足りましたら、それを使用いたしますので、実質加工賃のみでの製作もできます。)

 

② お見積りをもとにお持ちのジュエリーの内容や状態をご説明させて頂き、ご希望のデザインやデザインに悩まれている場合も含めリフォームした際の長所や短所、メンテナンスやアフターなどについてカウンセリングさせて頂き、ベストな形をご一緒に決めさせていただきます。 

 

 

③ カウンセリング内容とデザインに沿って、シルバーでサンプルを作成致します。(ご要望の場合) 

 

④ 出来上がったサンプルをお客様に着けて頂き、お客様のイメージとの相違や気になる点などがございましたら、微調整致します。

 

⑤ ご納得頂けましたら、お求めの金種(K18、プラチナなど)にて作成いたします。

(③、④のステップはご希望でなければ行わずに本制作に入らせて頂きます。)

 

 

※ デザインの段階で無料お見積りさせて頂きます。

また、ある程度のイメージをお持ちでしたら、お電話や問い合わせメールでのお見積りも可能です。

是非、お気軽にお問い合わせください!!


おかげさまで全国からご依頼頂いております。

ご来店の難しいお客様はメールでのご依頼も承らせて頂いております。

 

実際にお客様よりご依頼頂きましたリフォームの事例を一部ご紹介させて頂いております。

是非、一度ご覧くださいませ。

 

リフォーム事例ページへ 





新着情報